引越しの挨拶の品ってどうしてる?

引越し挨拶の品はどう選ぶ?値段の相場は?

引越しの挨拶は簡単なもので大丈夫です。

 

一般的には500円〜1000円前後のものがプレゼントの相場になります。

 

品の内容は、だれがもらっても困らないもの、使えるもので、心理的負担も感じないものとなります。

 

価格帯もあわせて考えると、生活必需品が一番選びやすいです。

 

・タオル

 

・サランラップや洗剤セット(スポンジとか)

 

・石鹸セット

 

・ハンドソープなどなど

 

あとは、賞味期限が短いのはNGですが、お菓子(お茶菓子)なんかもよいです。

 

こういったあいさつの品の上に、のしを添えれば、引越しご挨拶とわかるのでよいです。

 

引越し挨拶の品の【のし】は何を書くの?

引越し挨拶で持っていくあいさつの品ですが、のしを付ける場合、のしに何と書けばよいのでしょうか?

 

これは簡単で、一言「ご挨拶」「ごあいさつ」と書いて、その下に自分の名前を書きます。

 

自分で書いてもよいですし、百貨店などであれば買った時に

 

「引越しの挨拶で使うのでのしをお願いします」

 

と伝えれば対応してくれるところが多いです。

 

 

のしには、名前を書いておくのがポイントです。名前を覚えてもらいやすいです。

挨拶の仕方

引越しの品を準備して、いざ挨拶ですが、特に緊張することはありません。

 

ピンポン・ノックして、

 

「こんにちは、今度○○に引っ越してきた■ですが、引越しのご挨拶に伺いました。」

 

と話せばOKです。

 

もしモニター画面に映っているようだったら、にこやかにしましょう。

 

あとは、子連れの場合にはお子さんと一緒に挨拶に行ったほうが良いです。

 

それともうひとつ、あいさつの品は、一つずつ持ってあいさつ回りしましょう。

 

たくさん品をもってあいさつ回りしていると、失礼な印象を与える可能性があります。