引越おまかせパックは信用できない!?

引越しの荷造りご無用・・・?

引越しをすべてやってくれる荷造りご無用などおまかせパックを利用する場合、
作業員はちゃんとしたプロの配達員がやってくれかがポイントです。

 

引越し業者によっては作業員はアルバイトになってしまい、作業が煩雑であまり信用できないという場合もあるようです。

 

引越し会社にすべてお任せする場合のポイントについてまとめます。

 

作業員の質は引越しの時期に左右される!

 

大手の引越し業者でも、中堅中小でも、引越しの時期によって、作業員のクオリティが変わります。

 

引越しシーズンとなる3月前後は作業員の数がひっ迫しますので、どうしてもアルバイトの人などが作業に入る確率が高まります。

 

一方でオフシーズンであれば、専門の作業員で賄える場合も多いため、しっかりとクオリティの高いサービスを受けることができます。

 

専門の作業員はしっかりと研修もされているので安心です。

 

また、大手ではアルバイトなどでも、一定の研修をしているところもあるようです。

 

対処法:事前にしっかりと要望をすること!

 

引越しシーズンでもなるべく専門の人にお願いできるようにするには、
事前の引越し見積り時に、要望としてプロの正社員を配置してもらうようお願いすることです。

 

そのためにも、比較して選べるように見積りは数社分取りましょう。

 

あと、下請けは禁止しましょう。

 

これらのことを事前要望書に明記してもらいます。

 

でも一番いいのは、引越しシーズンである繁忙期3月前後に引越しを頼まないことですが・・・

 

ポイントをまとめると:

  1. 引越し時期をオフシーズンにする
  2. 数社分の引越しの見積りを取って、料金以外も確認する
  3. 作業する人の構成を聞き、正社員かどうか、アルバイトがいるかどうか確かめる
  4. 下請けは禁止し、正式な車両(引越し業者の名前が入っている車)を指定
  5. 段取りの提出を要求し、内容チェック、事前要望書も確認

 

値段を安くするには最低3つの見積りが必要!?

近距離こそ引越し価格の交渉を!

ネット一括見積り(無料)をすると、日本通運・クロネコ・サカイなどの大手から地域密着中小型まで全国対応200社以上の引越し業者の中から同条件ベストな数社見積りが届きます。 らくらくおまかせプランもこの実際の見積り価格を見せるのが、交渉がラクチンで早く、安くしてもらえます! 住所等入力の所要時間は約 1 分。引越し先住所が完全に決まっていなくてもOK、カンタン入力です。便利な追加サービス割引キャンペーン情報も満載です。

近距離引っ越し料金が安い!ココからの見積りで最大50%オフ!?